読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#daiizメモ

フレンチフライ トリュフ塩仕立て

技術ネタはてブ数が多いごはん情報

スポンサーリンク

開発中のchromeアプリを素早く起動しよう!

chrome メモ 作品 tech

開発中のChromeアプリのmanifest.jsonが置いてあるディレクトリをChromeブラウザに読み込ませてあげると、実際にアプリを起動してデバッグすることができます。

基本手順としては、公式チュートリアルCreate Your First App - Google Chrome)の Step 5 に書かれていることを実行すればOKです。

コマンドラインから起動したい

Chromeアプリの開発初期はこの操作で十分ラクに感じていたのですが、最近ふと、「この操作はコマンドラインから行えないのかな・・・?」と思うことがありました。

少し調べてみると「どうやらできるぞ」ということが分かってきました。Macでは下記の一行コマンドを実行すれば良いそうです。

$ /Applications/Google\ Chrome.app/Contents/MacOS/Google\ Chrome --load-and-launch-app=/path/to/app

これがやっていることはシンプルで、Chromeの実行ファイルにオプション--load-and-launch-appChromeアプリのディレクトリを与えて起動しているだけです。

少しだけ使いやすくしてみた

実質的は上の一行を実行しているのですが、少しだけコマンド入力を容易にするためにpythonスクリプトを書いてみました。下記のリンク先からソースコードを入手して、パスを通していただければすぐに利用可能です!*1

https://gist.github.com/daiz713/8fceee8f00699b70ce21

実行例

カレントディレクトリにChromeアプリのmanifest.jsonが置いてある場合、

$ chrome run .

を実行するとアプリが起動します。

*1:Chrome本体へのパスが異なる場合は一部編集する必要があります。