読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

daiizの自由帳

フレンチフライ トリュフ塩仕立て

【日記】日曜日

本日気になった記事:

ディープラーニングのプログラムをかなり簡潔に書くことができる,深層学習用言語「Deel(A High level Deep Neural Network Description Language)の紹介だった.

例に挙げられていたソースコードによると,CNN = GoogLeNet()の一行でモデルを読み込んで,Input("image.png")のようにして対象画像ファイルを流し込み,CNN.classify()で画像の分類を実行することができる.美しい短さだと思う.すごい.

たしかに,すでに構築されたモデルを使うだけであれば,プログラムの記述法がとことんシンプルになっていくことで,アプリに組み込むハードルが下がり,読みやすくなり,嬉しい.