#daiizメモ

フレンチフライ トリュフ塩仕立て

技術ネタはてブ数が多いごはん情報/daiiz

スポンサーリンク

米を炊いた

ついに一人暮らしが始まった。丁度いい感じのこじんまりさの部屋で過ごせていて快適。 照明が少し暗いのが気になっているので、踏み台を入手したらカバー外して確認したい。

昨晩から今日夕方にかけて、関東から送った荷物が続々着弾した。 今日23時現在の開封率は 90% くらいで、箱解体率 70%、ゴミ処分率 0% という状況。

自炊の Hello world ということで、米を炊いてみる。 コンセントの口が足りないので冷蔵庫や電子レンジの付近に配置できず、仮置き場として床にいる。棚みたいなものが必要。

近く (インターンの頃より遠くなってしまった!!) のCoopで米を買う。

電源を入れたところ、2分くらい進んでいたけれど炊飯器時間 (時差) という扱いにすれば気にならない。マニュアルを読めば調整できるはず。

炊飯器は米を入れて水を入れるだけなので簡単。 小学生の頃、透明な鍋で米粒や蒸気の様子を確認しながら火加減調節していた授業が懐かしい。

炊けた!!

今のところテーブルがないので、解体前のダンボールを代用して食事が始まる。

ニトリで買った良い食器に盛り付けて完成。 焼きほぐし鮭の瓶もCoopにあった。ベーコンはファミリーマートの惣菜シリーズから参戦。 フライパン・包丁などの調理器具はないため、当面は電子レンジに頼っていく。

美味しかった。