読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#daiizメモ

フレンチフライ トリュフ塩仕立て

技術ネタはてブ数が多いごはん情報

スポンサーリンク

CourseraのMachine Learningの3日目

今後の課題でプログラムを書いていく環境を整えた.講義の説明書に従って Octave 3.8.0 の実行環境を入れる作業をポチポチやった.指示通りOctave-guiをインストールしていつでも触れる状態になった.macOSの場合はbrewからも入れられるっぽい.Octave とははじめましてなのでHello, world! の書き方もわからず講義が進むのをひたすら待つ感じ.Octaveは数値解析の用途で使われるプログラミング言語であるらしく,あの有名なMATLABとも互換性があるらしい.NumPyを越える書きやすさであることを期待.


図. 起動時にひょこひょこ動くOctave-gui (なんとなく不安)