#daiizメモ

フレンチフライ トリュフ塩仕立て

【日記】チーズを買った

スーパーでとろけるチーズを買った.一番安いやつを探したが,買い物に不慣れなため素早く最安値のやつを見つけることができず,見つけたと思ってもう一度よく見回すともっと安いのが見つかったりした.ほかの商品を探すときも同様だが,陳列棚のどこに注目して探し始めるかで,辿り着く極小値が異なってくると思われる.最初にパッと見た付近を大雑把に把握した後に視野を狭めて選択肢を絞り込んでいくので,最初の大雑把な範囲に最小値が含まれていなかったり,絞り込み探索中の視野に最小値が入り込んでこないと正解には辿り着けない.

全然違う話だが,ロジスティック回帰アルゴリズムの訓練過程で,コスト関数がグローバル最適 (Global optima) に収束する保証がないのと似ている気がした.それなりの小さい値 (直前の商品の価格との差が小さい値) に辿り着くと実際は局所最適 (Local optima) なのに,これでいいかみたいな気分になってしまう.繰り返し試行を行うことで評価が改善されたりするのもよく似ている.何度も訓練を積めば,陳列棚上での探索開始点をランダムに決めるときに,少しばかりはこれまでの学習成果を生かせるのだろうか.でも1つの店舗だけで学習しているとその店舗にしか対応できなくなってしまいそう (過学習; Overfitting).様々なスーパーを渡り歩いて製品ごとの並び方のクセっぽいもの (明文化されていない法則性めいたもの) を習得しないといけない.

またくだらないことを書いてしまった.