読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#daiizメモ

フレンチフライ トリュフ塩仕立て

技術ネタはてブ数が多いごはん情報

スポンサーリンク

Scrapboxではページが増えてくると自動補完で入力が捗る

Scrapboxでは,リンク記法[]で文字を囲んで書くと入力内容に応じてその場で既存ページの予測候補が表示される.この候補の中に目的のものがあればtabキーで移動してセレクトして素早く入力できる.

Image

この機能のおかげで,同じ内容だけど微妙に言い回しが違うタグが増殖する事態が防げて,ページの関連付けに失敗しなくなる.そしてさらに,できるだけタイプ文字数を減らしてサラサラ書いていきたいので,自動補完があると自然にサジェストに頼るようになり,その結果自然にページが繋がっていく.

また,Scrapboxプロジェクト内に既存のページがあるということは,自分やプロジェクトメンバーがその事柄にそれなりの興味があるということなので,この単語(ページタイトル)を予測に使うということは,いまの自分の関心事でない単語でサジェスト欄が埋め尽くされる心配がない.誰にとってもよく使われるような単語のサジェストはGoogle日本語入力のようなIMEがやってくれるのでそれで良い.Scrapboxでは入力候補に関して何も設定するまでもなく自分好みの変換辞書が作られる.素晴らしい.

Scrapboxはアイデアの精製器

Scrapboxを使い始める前は,アイデア ( =ふわふわした思いつき) が頭に浮かんだら直ぐに作り始めてしまっていた.すると,僕の場合はたいてい,最終的な生成物は無意味に大きいものとなる.大きくても完成すればまだ良いほうで,最悪なケースでは,集中すべき点やアピールポイント (自分の への魅力) を見失って飽きて放ってしまう.
このような事態を招く主な理由は,出発点の に複数のノイズアイデアが含まれて過ぎているためだと思う.実際に,朝寝覚めて思いついたときには一見単一アイデアに見えても,Scrapbox 上で文章に起こしてみると新旧色々なものが混ざっていることに気づく.
ノイズを極限まで取り除いてそれでも残ったものがコアアイデア ()であって,この段階でようやく実装に着手したり,さらに寝かせて脳内とScrapbox上で深化させる選択をしたりする.完璧には徹底できていないけれど,最近は少しずつこのアプローチができるようになってきている (と信じたい).まだ殆ど経験が無いけれど, 同士が繋がったときが一番面白いものが浮かび上がってくるのだろうと思っていて,これを精一杯の力で実装するのが最もハッピーな開発となる気がする.


実装開始まで辿り着いたコアアイデアが仮に頓挫したとしても,そこまでの精製過程やプロトタイプの実験結果はすべて Scrapbox に記録されているし,取り除かれたノイズもページやタグとして残り続け勝手に関連付けられていく.Scrapbox を使っている限りはこれらに再到達する機会が絶対にあるので,まとめた文章や作業時間は無駄にはならない.自然成長させられたノイズアイデアの集合体から,当初は考えてもみなかったコアアイデアが突然抽出されることもあるのかもしれない.いまはひたすら楽しみに待っている.

Scrapboxを使い続けて7回目の金曜日を迎え,ページ数が800を越えた節目の日の感想でした.

おかげさまで3周年

おととい4月4日,本ブログ「#daiizメモ」は開設3周年を迎えました!!!
読者の皆さま,ご購読ありがとうございます!

f:id:daiiz:20160307012536p:plain:h56 f:id:daiiz:20160307012536p:plain:h56 f:id:daiiz:20160307012536p:plain:h56

それでは,ここからは毎年恒例の振り返りコーナーをお送りします.

記事数と読者数の推移 (4月4日 現在)

f:id:daiiz:20170406012319p:plain

記事数: 475

昨年の今頃と比べて1.77倍も記事が増えました.2倍には届かなかったですね.ブログ開設時の1つの目標であった365記事を越えて,順調に伸びてきていると思われます.

読者数: 144

前年比での増加は1.71倍でした.まさか100名以上の方に購読頂けているとは!という気持ちです. ありがとうございます!! ここで読者の皆さまの一部*1のアイコンをご紹介します.

https://svgscreenshot.appspot.com/c/x/8863466412642af22acdc07d317609b7.png

ここに表示されているアイコン集合の画像は,本ブログのaboutページを SVG ScreenShot でスクショ撮影したものなので,実は画像に含まれるアイコンリンクをクリックすることができて,狙いを定めてクリックすると読者の方々のそれぞれのブログが開きます (PCのみ) *2

f:id:daiiz:20160307012536p:plain:h56

新しい1年間,どうぞよろしくお願いします.

*1:読者が100名を越えると,ブログのaboutページでの表示が「…」と省略されるため,ここに入っていない方も居ます.すみません!

*2:うまい仕組みで貼っているのでここで紹介した皆さまにidコールは送られていないはずです.

Scrapboxで快適にメモを取りながら Coursera Machine Learning を順調にやっている

Courseraの機械学習,先週までで6週間分が終わった.Andrew Ng先生の動画講義が分かりすぎて毎回感動している.多少なりともこれまで大学で勉強してきたぶんが助けになっている可能性はあるが,それでも様々な事象に対する説明の納得度合いが違う.プログラミング課題はOctaveという言語で書いていて,これにもだいぶ慣れてきた.受講者である僕たちはアルゴリズムの本当のコアな部分だけ書けば良いようにお膳立てされているので,その裏側の複雑さはよくわからないが,Octave自体は案外理解しやすいし書きやすいと思う.うまくやれば研究でも使えるだろうか.Coursera Machine Learning の記事は以下もご覧ください.

オンライン講義はいつでも巻き戻しや早送りができるけど,あっちこっち移動していると時間がなくなるので効率よくメモを書くことが大切.メモを書くには,このブログでも何度か紹介している Scrapbox がおすすめ.普通にノートを取りながら,専門用語そうな名詞を適当にハッシュタグ化していけば勝手にページが繋がる.勉強していて不明な単語や概念が出てきたらササッと空の新規ページを作っておき,あとで時間ができたときに調べてページを埋めたり埋めなかったりする.ページの最後にお決まりのタグとして #CML#week6 などと打っておけば,他の雑多なことと区別できて便利.Scrapboxに関する記事は以下もご覧ください.

今週分はまだ1分も完了していないので緊張感を持って明日から頑張ろう.

コピーしやすい短文テキストパレットをつくった

単一行テキストをコピーしやすい文字列パレット「tBoard」を作った.Polymer 2.0 のPWA (Progressive Web Apps) として出来上がっている.必要なPolymerコンポーネントを組み合わせていくと画面デザインが仕上がる.今回自作したコンポーネントは,テキスト本文とそれをコピーするボタンを配置した<text-card>だけで,他のパーツは既存の要素をダウンロードして使った.最後にFirebaseにデプロイしたらURLが貰えてウェブアプリになったという感覚.サーバはいじっていないのにウェブにアプリケーションが公開されたのは凄い.
https://daiiz-tboard.firebaseapp.com/

f:id:daiiz:20170404034615g:plain
https://gyazo.com/4cb29d89836a5e17496c08274ba223d9

頻繁にコピーされそうな文字列を改行区切りで収めたテキストファイルを読み込むだけで使える.読み込まれたデータを扱う処理は完全にローカルで完結している (ユーザデータをアップロードしないどころかユーザ管理すらしていない) ので秘密にしたい文字列も安心して読み込んでください.ただのテキストファイルビューワーなのでお気軽に使えます.仕事や趣味の開発,ハッカソンなどの用途に分けて.txtファイルを作ると便利です.サンプルtxtファイルもご覧ください.簡単ではありますが変数置換もできます.

以下のような場面で使えるのではないかと思っています.

  • 初心者向けに実行コマンドの一覧を示す
  • 開発中だけ頻繁に使うAPIキー
  • 一時的によく使うIPアドレス
  • 入力欄に入力すべき内容を共有
  • 引数に与えるものがダイナミックなコマンド
  • URLのメモ

ほかにも便利事例があったら是非教えてください!