#daiizメモ

フレンチフライ トリュフ塩仕立て

CourseraのMachine Learning 9週目

毎週取り組んできた機械学習のオンライン講義が終わりに近づいてきた.残り2週間分あるけれどプログラミング課題は今週でラストだった.レクチャーを受けたりテキストを読んで「あー!なるほどね」と理解し,やるべきことを把握する,という一連の流れが人より遅い僕でもやってこれたので良い教材だったのだと思う.講義パートの動画は日本語字幕を付けられるけれど,合間に挟まるミニクイズや成績に関わるQuiz,プログラミング課題の指示書は英語しか無いので,強制的に英語の勉強もできた.母国語以外で学問すると,注意深く聞いたり読んだりするので理解が深まる.また,言語の表現がわかりにくい部分は数式を読んで解決しようと試みるので,数式理解も捗る.

プログラミング課題は意外と時間をとられる.発展課題まで解いたり,勘違い (人より勘違いが多いのをなんとかしたい) などからへんなところで躓いたりすると1時間かけても30点しか取れないという事態に陥る.こういうときは指示書を頭から終わりまで全部読んでみると今後のストーリ展開が分かって良い.テキストは親切なので「さっきの問題でやったあれ」「あのセクションで考えたよね」「〜を思い出そう」など適宜参照を入れてくれる.全体を読むと,後半部分からの参照のお陰で,うっかり読み飛ばしているところが見つかったりする.

f:id:daiiz:20170423030620p:plain

手が滑ったコミット.

メモをとるときはScrapboxを使うと良いでしょう.