#daiizメモ

Scrapboxに夢中

技術ネタはてブ数が多いごはん情報/daiiz

スポンサーリンク

Pixel Slate 注文失敗

ついにAdoramaでPixel Slateを買う機運が高まった。

scrapbox.io

ところがどっこい

まだ諦めないぞ。

注文キャンセルされたのに利用可能枠を解放されないの厳しい。

少し勉強したところによると、このような状況 (支払い請求はされていないものの枠だけ予約されている状態) を仮売上というらしく、この後に来るべき実売上処理が 5〜7日、最大数十日の間に実行されないと強制的に解放される模様。

Adoramaサポートの方からのメールにも、5〜7営業日経つとpending chargeが fall offすると書かれていたので、たぶん一週間くらい待てば正常に戻りそう。次はPayPal (同サポートメールで推奨された支払手段) で購入再チャレンジするつもりだけど、また失敗したら取引記録が厄介なことになるので仮売上の解放を待ちたい。

残念。

追記 2019/03/04

カード会社に電話してみたところ、要約すると、以下のようなことを言われた。

  • カード会社側でrejectしたという履歴はない
  • 現在は、先方から売上確定処理またはキャンセル処理を待っている状態
    • 仮売上処理が行われたので利用可能枠が減っているのは正しい
    • まだ明細に載る段階ではない。万一載ってしまったら先方に確認メールをしてほしい。
  • ドル建てで決済できないカードだということはない
    • 日頃からGCPやHerokuに米ドルで払っているしこれは当然問題ないはず

やっぱりAdorama側で日本発行のカードという理由でrejectされたのかなあ。

追記 2019/03/14 10:00

7営業日以上を経過したけれど、仮売上枠解放されていない